簡単にお金を借りられる

キャッシングはATMでお金を引き出す感覚で誰でも簡単にお金を借りることができるサービスのことを言います。ですので、どのような方法で借りられるのかを知っておくと良いでしょう。

ATMでキャッシングを利用する手順

選択する

ATMによっては画面をタッチしなければ表示がされないタイプのものもあるので、画面が真っ黒の場合はまず指でタッチをすると良いでしょう。そして、「お引き出し」と書かれた部分を同じように触れます。

カードを入れる

次に、挿入口と書かれた部分にカードを入れると良いでしょう。また、カードによっては向きがあるので、正しい方向かどうか確認してから入れるとスムーズに取引ができます。

暗証番号を入力

契約時に決めていた暗証番号を入力する画面が出てくるので、間違えないように数字が書かれているボタンを押すと良いでしょう。万が一ミスをしてもやり直すことができます。

金額を選ぶ

画面に「お借入れ金額」というボタンがあるので、それをクリックします。キャッシングは1万円単位からしか借りることができないので、借り過ぎに注意すると良いでしょう。

買うということ

物を購入する手段として、現金払いや電子マネーで精算するという方法がありますが、お金を借りたい場合は下記の方法で借りて、支払いをするという方法があります。

支払い方ランキング

no.1

キャッシング

キャッシングは借りた金額と利息を翌月に支払うことになります。そして、基本的に返済方法は一括払いとなっているので、少額を借りた場合はこのやり方を選択すると良いでしょう。

no.2

カードローン

カードローンの支払い方法は分割払いとなっているので、車や家など高額な買いものをする時に向いていると言えるでしょう。また、収入証明不要なので、気軽に利用することが可能となっています。

no.3

現金

カードで支払うのが怖いという場合は、現金払いにすると良いでしょう。これなら、自分の目で確認しながら支払うことができるので、不安に思うことなく返済をすることができます。

[PR]
電子マネー基礎情報
お得なキャンペーン実施中

キャッシングならどこでも使える~持っておいても損はない~

ATM

1枚で併用できる

買いものの際に使用するクレジットカードにキャッシング機能が搭載されているものであれば、ショッピングモールなどで現金を引き出してから買いものをすることが可能となっています。ですので、2度手間をかけずに現金を得ることができるでしょう。

支払いが楽

従来ではキャッシングで現金を借りた場合、一括払いでなければ支払いをすることができませんでした。しかし、一部のキャッシングには分割で返済できるものもあります。そして、分割内容もさまざまとなっており、毎月4000円から返済できるので、家計に負担をかけることなく返すことができるでしょう。

都合に合わせられる

キャッシングの返済に目途が立ったのであれば、支払い期日よりも前に返済をすることが可能となっています。その際は業者に連絡を入れなければならないので、電話やメールをすると良いでしょう。

キャッシングのハテナ

いくらまで借りられますか?

キャッシングでは最高300万円まで借りることが可能となっています。また、利息は6.47パーセントから8.47パーセントとなっているので、引き出し過ぎに注意して利用すると良いでしょう。

配偶者と使えますか?

会員と血縁関係がある方ならキャッシングをすることができるようになっています。そうすれば、会計の際に同時に支払うことができるので、便利なシステムと言えるでしょう。

[PR]
キャッシングなら返済方法をチェック
サイトで情報を調べておこう

[PR]
フラット35の借り換え情報を確認
選ばれる理由をチェック