糖尿病を少しでも早く改善する秘訣|健康食品でスッキリ解消

長髪の女性

ゴマで健康生活

ゴマ

ゴマパワーの秘密

セサミンとはゴマリグナンの一種で、ゴマの栄養素です。ゴマリグナンの成分にはセサミンのほかセサモール、セサミノール、セサモリンなどがあります。セサミンの健康効果は老化の要因でもある活性酸素を減少させる抗酸化作用がひとつの特徴です。セサミン以外の抗酸化作用をもつ成分は水溶性のものが多く、肝臓まで届かないものがほとんどです。肝臓は代謝、解毒、アルコール分解の役割が主で、肝臓の機能が低下すると疲労の蓄積を招いてしまいます。「朝起きるがつらい」「二日酔いがひどい」「疲れがとれない」など感じる方は肝臓が疲れているのではないでしょうか。そこでセサミンの摂取により、肝臓で抗酸化作用を発揮し疲労回復、二日酔いの軽減につながります。ほかにもガン予防、コレステロール値の低下など健康効果をもたらしてくれるのがセサミンのゴマパワーなのです。

ゴマで女子力アップ

セサミンの抗酸化作用は美容にもつながります。抗酸化作用により新陳代謝が活発になり、ターンオーバーのサイクルが安定することで、シミ、くすみ、吹き出物などの肌トラブルが軽減され、美肌へと導きます。女性は閉経する前後(45歳〜55歳ごろ)からエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが低下し、自律神経のアンバランスによりのぼせ、発汗、気持ちが不安定になるなどの症状がでてきます。それが更年期障害です。更年期障害を和らげるためには女性ホルモンを補う必要があり、女性ホルモンに似た成分でも同じように効果を得られるといわれています。その代表が大豆に含まれるイソフラボンというのは有名ですが、じつはセサミンも女性ホルモンに似た働きをするのです。