フラット35に借り換えをしよう!計画的に払えるサービス

書類を用意しよう

フラット35を利用したいのであれば、手続きをする際にいくつか書類を提出しなければならないので、どういったものが要るのかをリサーチしておくと良いでしょう。

必要な書類

  • 印鑑証明書
  • 免許証
  • パスポート

フラット35に借り換えをしよう!計画的に払えるサービス

そろばんとお金

金利が固定

基本的に金利は年毎に変動することがありますが、フラット35に借り換えをすることによって、固定金利にすることが可能となっています。ですので、将来を見据えてプランを立てたいのであれば、この方法を用いると良いでしょう。

保証人が不要

金融機関を利用する際は最低でも1名は保証人になってもらわなくてはなりませんが、フラット35ならその必要がありません。ですので、家族や友人に迷惑をかけることなく借り換えを行なうことができるでしょう。

無駄な費用がかからない

フラット35でお金を借りたり、借り換えをしたりすれば保証料や繰り上げ返済手数料が0円となっています。ですので、金利以外のお金を抑えたいのであれば、フラット35が断然お勧めと言えるでしょう。

フラット35を選んだ理由

土曜日でも開いていた

私は土曜日しか休みがないので、なかなか銀行に行けず融資を諦めていました。しかし、フラット35は土曜日でも開いていたので、利用することにしました。私のような人にはぴったりです。

融資が早かった

金融機関で手続きをしてからお金を受け取るまでに長期間かかると聞いていましたが、フラット35なら手続き完了日から9営業日前後で現金を受け取ることができました。また利用したいと思います。